01

抗菌・抗ウィルス素材、クレンゼを使用した長袖Tシャツ。
アウトドア、スポーツ、外出時も抗菌・抗ウィルスで清潔に。
コットン100%なので汗をかく季節も快適な着心地です。

優れた安全性が確認された防菌剤「Etak」を繊維に加工し、
繊維上の特定ウィルスを99%以上減少させるとともに、
特定の細菌の増殖を抑制する効果を長時間
持続させることを可能にした生地です。

ジャストサイズで着たい
ベーシックポケットTシャツ

ロゴプリントにポケットデザインをオンした、
ベーシックに着まわしのきく1枚です。
メイントップスとしてだけでなくインナーとして
合わせるなど様々なアイテムとの相性も◎



01

Q&Aよくある質間

クレンゼ生地について

クレンゼの効果は生地の部分のみを対象とした「繊維(生地)を清潔に保つ」機能です。抗ウイルス加工は、病気の治療や予防を目的とするものではなく、ウイルスの働きを抑制するものでもありません

Q 50回以上の洗濯の後、どの程度のスピードで効果が減少するのか?

A.家庭洗濯50回までは抗菌・抗ウイルス効果が持続することを確認しておりますが、それ以上については検証しておりませんので分かりません。

Q 製品未開封・未使用の状態で効果は永久的か
(防災グッズに入れた場合などを想定)

A.「クレンゼ」の生地を、通常の空間(一般的に人が快適に過ごせるような温室度の部屋)で4年間保管したものでは抗菌・抗ウイルス効果を確認できました。ただしこの持続期間は、保管状態によっても変わりますので、保証しかねますこと予めご了承願います。

Q 通常洗濯可能と表示があるが、漂白による効果の劣化はあるか、
また漂白は推奨できるか?

A.「クレンゼ」生地の抗菌・抗ウイルス効果そのものは、乾燥機やアイロンや熱湯消毒等の「熱」、アルコールや次亜塩素酸による「消毒」、「漂白剤の使用」では、抗菌・抗ウイルス 効果が失われることはありません。
ただし、高濃度の塩素に暴露した場合、乾燥機やアイロンを使用した場合など、生地や付属品の 色抜け・変形など製品自体でのダメージが発生する可能性がありますのでご注意願います。

お手入れについて

下記について抗菌効果への影響はこざいません。
漂白剤、アルコール、アイロン、乾燥機、熱湯、日光 ただし、上記は生地を傷め、毛羽抜けや、変色、変形縮み、などにつながるため、 商品の品質を損ねる恐れがあり、基本的には通常洗濯洗剤による洗濯で自然乾燥を 推奨致します。

※抗ウイルス加工は病気の治療や予防を目的とするものではありません。
※抗ウイルス加工は、ウイルスの働きを制御するものではありません。